台東区浅草より。不動産・イベントのリアルシーズ。

わたしたちについて お問い合わせ

03-5808-7420
営業時間:09:00~18:00(水曜定休日)

浅草の社長ブログ

年末にかけて・・・。

2018/11/18

こんにちは

#浅草 の #不動産 会社『#リアルシーズ株式会社 』の森元です。

すっかり寒くなり冬の到来を感じています。

冬と言えば、去年も一昨年も給湯トラブルが毎回ありました。

寒すぎて起こるのだが、今回は「空き」時間が引き起こした例を挙げたいと思います。

場所柄、泡関係のお仕事をされている方とのお付き合いもあり、従業員さんの住まいのお手伝いなんかもさせて頂いています。

確か、半年くらいだったと思いますが次の従業員さんが入るまで「空き」の状態が続いた部屋がありました。

新しい人が入ったので良かったと思っていたのですが、次々と水のトラブルが起こってしまいます。

最初はトイレ!

ゴムパッキンの部分が劣化し水漏れを引き起こしていました。部品の交換で済んだのですが、水漏れは本当に「慌てます」

次にキッチン!

蛇口からポタポタと。この滴がシンクを伝い流れている。

これまた工具で締めれば止まるのかと思いきや・・・(-_-;)

甘かった('◇')ゞ

部品の劣化に加え、水道管(銅管)の繋ぎ目部分も劣化しヒビが入ってました。

原因を特定するまで断水をしなくてはならず更にプレッシャー。

案の定、予定時間を過ぎてしまい他の住民からクレームの電話が。

IMG_4952.jpg

止水してもタラタラと。

IMG_4962.JPG

中から、外からと大掛かりな工事となってしまいましたが原因が分かったことでゴールは見えました。

IMG_4969.JPG

ジョイントをさせ、入り口部分は塩ビ管へ切り替え、その後は周りを保護し外回りは完了!!!

後は、新規の水栓器具に交換すれば完了。

昼過ぎから始めたが既に外は暗くなっているw

IMG_4971.JPG

工事完了!

想定以上の大掛かりな工事となってしまいましたが当分の間、この部屋の水回りは問題ないだろう。

しかし、他の部屋も同じようにいつなるか心配である。

ただ、毎日のように使用していれば、むしろ長持ちするのも事実なので「空き」という時間を作り出さない努力もしなければならないと考えさせられた一日でした。

今月は、退去される部屋が3つありますので次の入居者を直ぐに募集し、「空き」を短くしたいと思います。

浅草でお住まいをお探しの方は、是非ともリアルシーズへお声掛けください。

ページトップへ戻る